サン・フィッシュ釜石内の三陸寺田屋さんの朝食

昨日から宿泊している方々のおススメで、今朝は、釜石駅ちかくのサン・フィッシュ釜石内の「三陸寺田屋」さんへ、朝食を食べに行きました。

きらりベース出発:6時40分

サン・フィッシュ到着:だいたい7時ぐらい

 

サン・フィッシュ釜石。釜石駅から徒歩1分ぐらいでしょうかね。
サン・フィッシュ釜石。釜石駅から徒歩1分ぐらいでしょうかね。
サン・フィッシュ内。だいたい朝の6時30分ぐらいからスタートしている市場です
サン・フィッシュ内。だいたい朝の6時30分ぐらいからスタートしている市場です

 

お目当ての寺田屋さん、朝7時オープンなのですが、少し混んでいて、10分ほど待ってから、入店。下の写真のメニューからもわかるように、朝定食が、なんと1コインの500円です。(他にもそそられるメニューが……)

私は、やはり定番を、ということで朝定食。毎日、焼き魚が付いていますが、今日はサンマのみりん干し。

 

寺田屋さんはサン・フィッシュ内の中央あたりにあります
寺田屋さんはサン・フィッシュ内の中央あたりにあります
隣のテーブルのおじさんは「吉次定食がおススメだよ」、と。吉次はキンキだそうです。他もそそられますよねー
隣のテーブルのおじさんは「吉次定食がおススメだよ」、と。吉次はキンキだそうです。他もそそられますよねー
出てきたのが、これ。このボリューム(真ん中は筋子、あと小鉢も入りきらないのですがあります)。味噌汁も味噌がいいのか、めちゃくちゃうまい。何度も言うようですが、500円です。
出てきたのが、これ。このボリューム(真ん中は筋子、あと小鉢も入りきらないのですがあります)。味噌汁も味噌がいいのか、めちゃくちゃうまい。何度も言うようですが、500円です。

ボリュームも美味しさも抜群です。ごはんの量も少なくないのですが、魚と筋子と小鉢と盛り沢山なので、よく食べる人からしたら、少ないぐらいでしょう(人によってはごはん少なめでもいいかもね)。

 

朝から、ちょっとだけ車を走らせて、こんなご馳走が食べられるのが、「きらりベース」クオリティです。

 

6時30分ぐらいに大槌を出て、釜石でゆっくり食べて、8時30分前には、きらりベースに戻ってきて、ちょっと支度をして、活動開始…という活動スタイルもできます。

もしくは、夜行バスなどで、朝に釜石入りして、ここで朝ごはんを食べて、路線バスに乗って、きらりベースに向かう、というのも良し。

 

三陸を存分に味わえる生活がそこに待っていますよ~!

 

こちらが吉次(キンキ)。ちょうどあった。魚市場なので、いろいろお土産も買えますし、同行させてもらった方は、アワビの肝和えの瓶詰を買って、今日の夜にベースの夕食で食べていました~
こちらが吉次(キンキ)。ちょうどあった。魚市場なので、いろいろお土産も買えますし、同行させてもらった方は、アワビの肝和えの瓶詰を買って、今日の夜にベースの夕食で食べていました~

 

連れてってくださった、大島さん土井さん、どうもありがとう!

 

こんな感じが、きらりベースです。

 

かずき

 

What's New

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから